Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

2017年5月21日

丸善ジュンク堂書店で「東京かわら版」と、ヒップホップ特集の「ミュージックマガジン 2017年 06 月号」を買う。宇田川カフェSuiteでビールを飲みつつ読む。その後、GROW AROUNDとユニクロで買い物。

iTunesで検索してみたら鬼のアルバムが新譜含めていくつかあるのを見つけたので、今日はずっとそれを聞いていた。

帰宅して、ビールを飲みつつ、鬼のアルバムの続きや、ゆるふわギャングのMars Ice Houseなどを聴く。

2017年5月20日

昼頃起きて、自転車。箱根山と飛鳥山という東京の「山」を訪ねる。箱根山のある戸山ハイツのあたりの良さに思いを巡らす。王子から東側に周り、谷中・根津からの不忍池。さらに皇居周辺から六本木通りを通って帰宅。

f:id:antipop:20170521213736p:plain Cycling activity by Kentaro Kuribayashi on 20.05.2017 - Runtastic

はじめてのイタリア語 (講談社現代新書)』を読了。全体像がなんとなくわかったのと、いい意味での手の抜き方がよくわかってよかった。

T氏に呼ばれて、池尻のバーで飲む。その後、中目黒まで歩いて、野方ホープ。

2017年5月15日

懸案を少しづつ進める。本当に自分がいま取り組むべきことにフォーカスしていかないと。

終業後、ネパリコに山羊肉のカレーが導入されたと聞いたので、いってみる。してみると、新作メニューにカレーと、山羊肉のスパイシー炒めなんてものがある。ビールを飲みつつ、いただく。美味しい。山羊肉好きなのでうれしい。

帰宅して、Whicheverness: Beyond Dichotomyという記事を書く。「あれかこれか」を考えがちだが、「あれもこれも」と考えたい。それがWhichevernessということ。

山田洋次さんのスリップウェア湯のみ@SML

SMLに寄ってみたら、GOLDEN SLIPWARE 2017ということで、今年もスリップウェアの特集。今日で最終日だったみたい。

f:id:antipop:20170514231640j:plain

スリップウェアについては、去年随分楽しんだので、もうしばらくいいかなあと思っていたのだが、山田洋次さんの湯のみがめちゃよかったので、買ってしまった。湯のみとしては小ぶりなのと姿がとてもいいのとで、一目で気に入った。

湯のみだけど、日本酒をいただくぐい呑のような感じで使う。