Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

2016年9月26日

日記

昨日、昼寝したせいで昨夜はなかなか眠くならなくて、結局『爆発的進化論 1%の奇跡がヒトを作った (新潮新書)』を最後まで読んだ。そのせいで、眠い。

帰宅後、日課を行う。届いた物品を利用して行ったら、そこそこきいている感じがする。その後、さらに届いた物品を服用。不味くてつらい。

DeNAのサイバーセキュリティ Mobageを守った男の戦いの記録』の続きを読んで、読了。学びがある。

2016年9月25日

日記

起床したらすぐに宅急便が届いて、いいタイミングだった。MVNOのSIM。さっそく手続きをして、2時間後には開通した。切り替え完了。諸事情により、最もコスパがいい選択肢を選ぶことができなかったのだが、それでも月額で数千円も浮くからなあ。面倒くさがっていままでやってなかったのはよくなかった。

脳がわかれば心がわかるか (homo Viator)』の続き。途中、昼寝。

日課を行ったあと、本を読了。続けて、『DeNAのサイバーセキュリティ Mobageを守った男の戦いの記録』を読み始める。

2016年9月24日

日記

脳がわかれば心がわかるか (homo Viator)』の続きを読む。昼過ぎに、渋谷へ出てルノワールで続き。今日も「投資」話への勧誘のお兄さんががんばっている。

丸善ジュンク堂で温又柔『来福の家 (白水Uブックス)』を買う。元の本が全然見当たらないので、復刊してうれしい。

二日酔いからか、なんとなく眠くてだるい感じ。いまこそ日課だ、と思ってやってみたら、けっこう復活。と思ったのだが、本を読んでいるうちに眠くなって寝てしまう。

起床後、温又柔さんの本を読了。めちゃめちゃよかった。すごい。

2016年9月22日

日記

午前中、所用を行った後、『公認会計士 VS 特捜検察』の続き。ひたすら読んで、読了する。面白いけど、なんでそうなるんだ???というところも多数。しかし、プロフェッショナルなひとの仕事ぶりというのはすごいなあと、感心を覚える。

日課を行った後、散歩。帰宅してからは、「Casa BRUTUS (カーサ ブルータス) 2016年 10月号 [雑誌] CasaBRUTUS」を読む。京都モノ、久々に読んだのだけど、ちょいちょい変化があるのを知れてよかった。

なんというか、いわゆる「男らしさ」みたいな感性が薄いと思うのだけど、そういうのもある程度はある方がいいんだろうなと思う。

2016年9月20日

日記

今日は比較的すっきり起きられた。雨が昨晩よりもずっと強く降っている。メディテーションを30分弱。

注文してあったサプリが2つ届いていた。なんか疲れがとれるやつと、健康にいいらしいやつ(よくわかってない)。

あとTシャツ関連ふたつ。Gopherのは、先日購入したのを今日初めて着てみたらいい感じだったので写真撮った(なんか痩せた感じするけど、体重は特に減ってない)。もうひとつは、先日会社でヒップホップユニット組んだ時に作ったもの。

帰宅して、日課を行った後、今週末の読書会の課題図書『公認会計士 VS 特捜検察』を読み始める。面白いなあ。最近、世の中の実務的な知識をもっと身につけないとならないなあとあらためて思っていて、僕には僕で、これまでの経験からある分野においてのそれはあるのだけど、そういう範囲を広げないとなあという話。それでどういう広げ方をするかなと考えていたのだけど、これを読むと、刑事訴訟法をあらためて勉強し直さないとな……という気になる……。

日課は、1週間続けてみて、ようやく目に見えて効果が出始めてきたので、楽しくなってきた。