Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

2017年9月に読んだ本

今月は14冊。コード書いたり、暗号通貨周りの勉強をしたりしていたので、本はあまり読めなかったなあ。

星5本

★を5つつけたのは、『 FinTechの法律 2017-2018 (日経FinTech選書)』、『パラノイアだけが生き残る 時代の転換点をきみはどう見極め、乗り切るのか』の2冊。

FinTechの法律 2017-2018 (日経FinTech選書)』は、法律の話ではあるものの、FinTechについてのビジネス系の本とは違って、法律家らしく網羅的な書きぶりで、FinTech関連の本でも一番いいんじゃないかなと思う。とても勉強になった。『パラノイアだけが生き残る 時代の転換点をきみはどう見極め、乗り切るのか』はもう、面白エピソードやパンチラインもりだくさんで、自分ももっとやっていかないとなとあらためて思う。

その他

今月は、ブロックチェーンまわりの学習をしていたので、本もそのあたりが多い。ただ、暗号通貨まわりの技術は特に、まだまだ本になるような状況でもなく、あれこれ情報を追っていかないとさっぱりわからないところなので、それはそれで最先端感あって楽しい。

kentaroの本棚 - 2017年09月 (14作品)
GE 巨人の復活
GE 巨人の復活
中田敦
読了日:09月01日
評価3

powered by Booklog

2017年10月22日

台風が接近しており、一日ずっと雨。

ひたすら家にこもって『センスは知識からはじまる』、『世界のビジネスエリートが身につける教養「西洋美術史」』を読む。夜、HANEYAで夕食をとった後、さらに『カラー版 - 近代絵画史(上) 増補版 - ロマン主義、印象派、ゴッホ (中公新書)』を読む。美術史、あらためてちゃんと勉強しよう。

その他、根付の素晴らしさにあらためて気づいたので、ネットであれこれ観る。「近世名匠列伝」の旭玉山の項を現代語訳してブログに掲載しているひとがおり、ありがたく拝読。

2017年10月21日

「超絶技巧!明治工芸の粋」を観に、三井記念美術館へ。「よくやるなー」などとつぶやきつつ眺める。旭玉山の手箱が特によい。しかし、アートと職人芸の違いってのは、やっぱりコンセプトがあるかどうかなんだろうなあ。どっちがえらいというものではないだろうけど。などと思う。

続けて、同じビルの千疋屋総本店へ。季節なので、マロンパフェを食べる。さらにコレドをぶらぶらした後、コレドの1Fにクラフトビール屋を発見したので、飲み。楽しい。

2017年10月20日

会社で、研究関連のリリースを出した。もっとバーンとやっていきたい。

暗号通貨ハッカーは一定の居住地みたいなのに興味がないひとが多いように見受けられるので、自分もまた暗号通貨ハッカーになるならそういう価値観を身に着けなければならないのでは?と思えてきた。

夜、Goodbeer faucetsで飲み。

2017年10月18日

オフィスでフリーアドレスなら、別に外に出ても変わらないのでは?と思い、ルノアールで仕事。

菅谷梨沙子さんがご懐妊・ご結婚という報を聞いて、感慨深い思いを抱いた。

恵比寿POSTへ、フランソワ・アラールによる、ソール・ライターのアパートを撮った写真展を見に行く。ついでに写真集も購入。同じアパートに長年住むスタイルになんとなく憧れがある。日本じゃなかなか難しいのだが。

宇田川町の奥の方にあるビール屋さんで飲んでいたら、M氏がきた。暗号通貨についておしゃべり。

2017年10月16日

先日の合宿で、働き方改革で多様な働き方を実現するに際して、とりあえずまずは社長室と役員席をなくしたらいいじゃんと社長がいいだしたので、その通りだなと思って、自分の席を放棄して、フリーアドレスにすることにした。荷物を最小限にして、バッグにいれて常に持ち歩くことに。

2017年10月15日

[まとめ買い] 岳(ビッグコミックス)』を読み始める。まだ連載中の頃に少し読んだことがあったのだが、滑落したひとの描写が怖くて読み進められなかった漫画。いまならいけるかも?と思って読み始めたら、非常に面白い。

代官山蔦屋書店に行き、登山入門みたいな本を買って読む。

2017年10月14日

素晴らしき洞窟探検の世界 (ちくま新書 1282)』を読む。めちゃめちゃ面白い。しかし、洞窟は暗くて狭くてこわいので、自分でやるとしたら、どちらかというと登山の方がいいのではないかと思ったり。

Mikkeller Tokyoで軽く飲んだあと、パッポンキッチンへ。帰宅して、同じ著者の『洞窟ばか』を読んだ後、近所のクラフトビール屋でさらに飲む。