Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

朦朧

頭痛いよぉ(>ω<)と一日中泣き暮らしていたわけですが、しかし、頭痛で死にそうなときの方が仕事がはかどるということがわかりました。痛みを忘れようといやでも作業に集中するし、なんか朦朧としている間に手だけぽこぽこ動いていつの間にかお仕事終了。その間の記憶はほとんどなし。そんなことをしていたらやっぱり耐え難い状態になっていたので、定時にささっと帰宅。

買ってきた DVD を観たり、頭痛薬を規定量の 3 倍飲んだり(意味ない?)、それでもやっぱり痛みが鎮まらなくて気を失ったりしてたら、いまはもうほとんど痛くありません。多分、マヒした。原因はおそらく眼精疲労と肩凝りにあって、「それがわかってるならどうにかしろよ」という感じなのですが、まぁ無理。いまの生活ではどうやっても頭痛からは逃れられないのだなぁ…。

というか「最近元気ないね」といわれることが頻繁にあるのが気になるところ。話しているときの声に覇気がなかったり、いつもムスッとした面を晒して早足で歩いていたりするのは以前から変わらないつもりなのですが。あぁ、そうだ。ここ数ヶ月ほど散髪にいってないので髪が伸びきっていて相当鬱陶しいことになっているんですけど、それが一因になっているのかもなぁ。というよりもむしろ、余計なお世話だ。無駄に元気な奴、むかつく。うるさい。

とりあえず明日は散髪にいってきます。