Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

悪魔が宿っている

HOMMAGE
HOMMAGE
  • Andrew Hill
  • CD
  • UCCJ-9019
  • 02/09/25
  • 1,429 円
  • EASTWIND / ユニバーサル クラッシック & ジャズ

昨夜は、買ってきた "HOMMAGE" を聴きながら久しぶりに本を読んでたらいつの間にか眠ってしまっていて、起きたら朝の 9 時でした。うー。てゆか、Andrew Hill を初めて聴いたのですが、Brad Mehldau にハマってるいまの気分にぴったりの、クールかつエモーショナルな逸品。

ライナー・ノーツを書いている児山紀芳さんによると、Andrew Hill はこういったそうです。

アンドリューはまた、セシル・テイラーの音楽には悪魔が宿っていると激しく批判し、70 年代のジャズは、はやくそこから脱却しなければならない。音楽家は、いまこそ楽器の演奏能力に磨きをかけ、真の美とは何かを追求するべきだ?とも主張した。

とすれば、当の Andrew Hill の音楽にも「悪魔」と呼ぶべきなにものかが宿っており、僕はともに愛するしかないのです。くらくら。