Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

「マトリックス リローデッド」他

マトリックス リローデッド
マトリックス リローデッド
グレン・グールド エクスタシス
  • 監督:ジョスリン・バルナベ
  • DVD
  • PAND-1175
  • 03/10/24
  • 4,800 円
  • アルバトロス・フィルム
LIVE at 日比谷野音 2003.05.05 - MAN DRIVE TRANCE SPECIAL -
  • ROVO
  • CD
  • WRD-5/6
  • 03/10/10
  • 3,200 円
  • ワンダーグラウンド・ミュージック
Organic Resonance
  • ワダダ・レオ・スミス + アンソニー・ブラグストン
  • CD
  • DIW-471
  • 03/07/15
  • 3,200 円
  • DIW
置き去りにされる人びと - すべての男は消耗品である。Vol.7
山ん中の獅見朋成雄
悪の読書術
論理パラドクス - 論証力を磨く 99 問
BLAME! (10)
050 月刊 奥菜恵 Special
松浦亜弥写真集 - 松浦亜弥 in Hello! Project 2003 夏
後藤真希写真集 - 後藤真希 in Hello! Project 2003 夏
現代詩手帖特集版 高橋源一郎
サイゾー 2003 年 11 月号
  • 雑誌
  • 02/11/01
  • 657 円
  • INFOBAHN

やっぱなんといっても「マトリックス リローデッド」。劇場で観て、「なんか中だるみだよなー」とか思ったのだけど、やはり買って再見。おもろ。単に、コンピタねとわく話が好きなので。

つかよ、「グレン・グールド エクスタス」の酷さったらないね! どうせ既出ばっかなんだろうけどそれでもグールドが演奏したりしゃべったりする映像が始まるとわくわくするのに、即座にかぶさるどうでもいいナレーションに識者解説乱れ打ち。おまけに稚拙過ぎる映像の切り張りぶり。観てる間中、殺意まくり。よっぽどのグールドヲタ(グールドものならなんでもチェックしなければならないという義務感を感じているひと)でもない限り、観るべきじゃないですよこれは。まぁここまで苛々させられるってのも珍しいので、それはそれで観てよかったとはいえるけど。

いろいろ書きたいことがあるけど、なんか疲れたのでここまで。その他については、後ほど。