Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

BUBKA 2004 年 2 月号

初手から「BUBKA 2004 年 2 月号」など熟読する、大変に文化的な 2004 年。2003 年を様々なジャンルのベスト 10 で振り返るってな特集の他、デビューがフジテレビの月 9「ビギナー」の女優・ミムラさんの中学時代のお写真が掲載、「モーヲタの部屋」の「第 3 回 輝け! BUBKA レコード大賞」を ZYX の「行く ZYX! FLY HIGH」がほとんど満場一致で受賞、鈴木亜美さんがつんく♂さんによるプロデュースで復帰? ってな話、Winny でなんか知らんボコボコ出てくる変な男の画像は「ぬるぽの男」と呼称されているとのこと、といったあたりに興味を惹かれた。

あと、アイカワタケシさんの「死ねシネ談」を読んで、ある方(某 fuck の方)の文体とアイカワさんの文体の雰囲気に共通したものを感じるっていうか、どちらもすげー面白くて好きだなぁと改めて思った。