Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

インリンさんと菊地成孔さん

菊地さんのインリン評(ピロスエさんによる転載 [03/12/07(日)04:29:54])や Quick Japan vol.52 の対談後書きをめぐって論争が勃発しているインリンさんサイトの BBSQuick Japan BBS を昨夜「積ん読。」にメモっといた時点では、まぁアレなことになってるなぁぐらいのニュアンシングだったのが、さっき見返したら、なんかものすごいことになってた…。

こちらでは今日になってようやく Quick Japan vol.52 が店頭に出回り、つい先ほど例の「インリンさん + 菊地対談」を読んだところ(同号、この問題のせいではないだろうけど(窪塚洋介さんへのインタヴュとか「水曜どうでしょう」特集とか、人気ありげな企画満載なので)品薄らしいですよ)。菊地さん、やや説教くさいなぁと思ったけど、面白い対談でした。てゆっか、僕がなにについて書いてるのかさっぱりわかんないひと多数でしょうから、そこら辺はエスロピ II さんとこの 2004 年 1 月 21 日(水)の記述を読んでいただきたいと思います。

どっちが正しいとか間違っているとかいうのもアレなので、ともあれインリンさんや JOYTOY(「愚民の戀」は普通にすげぇイイ!)も菊地成孔さんもどちらも好きないちファンとしては、仲良くしてほしいなぁ或いは菊地さんがニュートラルな場所で公開論争しようといってるんだから思いっきりやりあえばばいいのに! うほっ!!! と思ったり。

以上、興味ない方にはまったくどうでもいい芸能インタネ・ゴシップ・コーナでした。まる。