Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

weather.subtech.org: 天気予報を iCal で

Web2.0

5 月 21 日追記。
iCal天気 - Weather Hacks - livedoor 天気情報」ということで、大元の livedoor より iCal 形式のデータ配布が開始されした。このエントリで紹介している weather.subtech.org ではなく、livedoor 提供によるサービスをご利用下さい。

暇つぶしに「Weather Hacks - livedoor 天気情報」から僕の住んでる地域の天気予報を取得して、それを Google Calendar で読み込めるようにするべく iCal 形式に変換して遊んでみようと思いたったそのとき、どこからともなく「それ Plagger でよくね?」という声が聞こえてきたので、勢い余って weather.subtech.org なんてのを作った。

このサイト weather.subtech.org は、「Weather Hacks - livedoor 天気情報」にて提供されている日本各地の天気予報情報を、iCalendar 形式にコンバートして提供しています。MacintoshiCalGoogle Calendar など、Web 上の iCalendar 形式のファイルを扱えるソフトで利用できます。

iCal や Google Calendar 以外のカレンダーアプリって知らないので、他のアプリで使えるかどうかはわかんない。各アプリにおける外部 iCal データ取り込み方法については各自それぞれ調査していただくとして……ってんじゃ不親切過ぎるのでちょっとだけ。

  1. まず、weather.subtech.org で天気予報を知りたい地域をみつけ、"ICAL" アイコンのリンク先 URL をコピーします
  2. Google Calendar の場合は、画面左下の "Calendars" というボックス内のさらに下部にある入力欄に、URL を入力するだけ。カレンダーのタイトルが気にくわなければ、"Manage Calendars" で変更することができます。
  3. iCal の場合は、ツールバー(っていうの?画面上部の「ファイル」とかいろいろあるところ)の「カレンダー」→「照会」を開くと出てくるボックスの「照会先」ってところに、上でコピーした URL を入力してください。

以上が上首尾にいくと、以下の画像のような感じになります。
(下図)Google Calendar での様子
forecast on Gcal
(下図)iCalでの様子
forcast on iCal
ひとによってはそれなりに便利な局面があったりするのかもしれない。適当な時間をおいて定期的にデータの更新をしているので、今後ともご利用いただけたりいただけなかったりする予定です。
技術的な面を少し。とはいってもたいしたことなくて、バックエンドで決め打ちプラグインをつっこんだ Plagger をまわして「RSSフィード一覧 - Weather Hacks - livedoor 天気情報」にある日本各地の天気予報 RSS を取得・加工、んでもってそれらを iCal 形式に書き出しただけってな、まぁどうでもいい話。しっかし Plagger 便利だねぇ。最高過ぎる。もちろん、データ提供元の livedoor に多謝!