Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

中華料理屋

晩御飯を特に名を秘す中華料理屋で食したのだけど、1,700円の勘定を払う段になって、1,500円ちょっとしか現金がないのに気付き「お金足りないんですけど……」といったら、中国人の店員さんがすごく困って「どうしよう……」とかいうので、「責任者のかた呼んでいただいたら話つけますよ」と応えたのだが、「私、日本語よくわからない。1,500円でもういい」などといい、まけてもらうことになってしまった……。いい歳してお金足りないとか(いや、金がないわけじゃないけど。たまたま持ち合せがなかった)、ほんとちゃんとしないと……と思った。