Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

日記

朝起きて、ビールを飲みつつぐだぐだした後、初台の東京オペラシティアートギャラリーで開催されている蜷川実花展へ。初台とか初めていったけど、あのあたりはきれいだねえ。Kさんと合流。

んでもって、今回の上京の目的である蜷川実花展は、ほんと最高だった。いままで見たことのあった写真もそうでない写真も楽しめた。入口には芸能界や出版関係の花がたくさん並んでいて圧巻。ああいう立場であり、コマーシャルそのものでありながら、 明くてそれなのにあんなにも暗い影のある写真を撮っていて、キュートで力があって、日本において、ほんと完全に素晴しい意味でポップスターといえる数少ないひとりだと思う。最高。

んでもって、会場でPさんと合流し、図録を買ったりした後、Kさんが知ってる店があるということで、幡ヶ谷に移動して食事。おいしい。あれこれ会話した後、神保町へ。古本祭とブックフェス目当て。昔、神保町へ足しげく通っていたころには一度も行ったことがなくて、今回が初めてだったのだけど、かなり活気があって盛り上がっている感じ。楽しい。妖怪関連のブースで京極夏彦さんが店番をしていて驚く。ここでもビールを飲みつつちぢみを食したりする。んでもって、欲しい本はたくさんあったけど持って帰るのが大変なので激しく自重した結果、瀧口範子さんによるレム・コールハースドキュメントのみを1,000円で購入。他のひとびともいくつか本を買っていったようだ。

帰りの電車でレム・コールハースドキュメントを読んで、面白さに興奮。Eさん宅の最寄り駅について、近くのそば屋ですきやきうどんを食す。うまい。帰ってビールを飲みつつまたいろいろ話したり℃-uteのDVDを見たりして、就寝。