Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

日記

昼前に起きてだらだらした後、BALのジュンク堂へ寄ってから出社。しかし、昨日からの偏頭痛が続いており、全然進まない。困ったものだ。

京都に来てからあまり頭痛が起こらなくなったと思っていたのだが、最近またよく起こるようになった。京都にきてから起こらなくなったというよりもむしろ、京都に来たのが春なので起こらなくなったように思っているだけで、寒くなってきたからという季節の問題なのだろうか。病院に行く等して、適切な処置を受ける必要があるなーと思いつつ、10年以上経過している。

思えば、幼少時以来病院にかかったことがないので、行くのがちょっとこわい、というか、いまさら行きたくないという気分。かといって僕がとりわけ健康かといえばそういうこともなく、しょっちゅう風邪は引くし、体調が悪いこともよくある。ひとを見ていると、それぐらいのことで病院に行くのかとよく思っていたのだけど(特に前職でいろんなひとの面倒を見ていた時に)、しかし僕はとても健康なだけなのかもしれない。インフルエンザとかにもかかったことがないし。

帰宅して、ビールを飲みつつ、本を読む。宮台先生の本は、まあいつも通り。蓮實先生の本が、従来に増して面白くて、興奮を覚える。

全然関係ないけど、最近家ではUbuntuを入れたThinkPadを使っていて、ただウェブブラウジングしたりする程度ならOS自体はXPでもUbuntuでも、Macじゃないならどっちも同じ(Ubuntuの方がどっちかというといい)という感じだけど、ハードとしてはMacBookなんかより圧倒的にThinkPadの方が好きだという思いを新たにした。Appleは、iPodiPhoneは素晴しいと思うけど、ことラップトップの領域では無駄な抵抗はやめて、公式にThinkPadMacOSXを提供して欲しいよなーと思う。

そういや先日、京大の学祭に行ったというエントリの件で、奉職している会社の社長に「キーワード経由で、antipopさんのだらだら書かれた日記を読んだ」といわれた。確かにだらだら書かれた日記だと思った。