Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

2009-08-23の日記

9時頃起床。昨夜の食器の片付けをしたり、洗濯をしたりだらだらしたりしているうちに、昼になってしまう。料理のための器材等で足りないものがあり、また、今日の食材も買わなければならないので、外出。

といいつつ、無印良品のついでに、いつも通りジュンク堂へ寄る。いくつか欲しいものはあったけど自重して、文庫本を2冊買うのみに止めておいた。帰りに川端御池のフレスコに寄って、食材を購入する。

今日はポテトサラダを作ろうと決めていて、もうひとつは面倒なので、牛肉に安いのがあったので、野菜と適当に炒めれば食べられるだろうってんで、特に何も考えずに購入。以下、例によって携帯百景に様子をあげつつ。

ポテトサラダ、たまねぎをもっとちゃんとみじん切りにしなきゃだめだったなーと思ったりもしたけど、けっこうおいしくできてよかった(量を作り過ぎだけど……)。お腹いっぱいになった。しかし思うに、料理すること自体は目新しくて楽しいけど、自分で作って自分で食べるだけってのはわりと侘しい感じだなあという感じ……。ひとのために作ったりするのは、きっと楽しかろう。まあ、その前にちゃんと作れるようになれよという話なんだけど。

食欲も満たされたので、ビールを飲みつつ買ってきた本を読む。『君は永遠にそいつより若い』は、今年の上半期に芥川賞を受賞した津村記久子さんのデビュー作。受賞作はもちろん、これも読んだことがなかったのだけど、松浦理英子さんが解説を書いてるのに興味を惹かれて読んでみたところ、けっこう面白くてさっと読んじゃった。続いて、さらにビールなど飲みつつ、川上弘美さんの『夜の公園』を読む。川上さん、最近全然読んでないけど、好きな作家です。