Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

2009-10-18の日記

早起きして準備し、宇治へ。途中、六地蔵駅で京阪に乗り換えるのだが、300メートルほど駅が離れており、もうちょっとがんばって接続すればよかったのに……と思いつつ、知らない場所を歩くのは楽しいので、まあいい感じだった。

宇治駅を降りるとすぐ目の前に宇治川。おおー、と感嘆する。早速参道を通って平等院へ。初めて。ひとがわりと多い。鳳凰堂入館の受け付けを済ませて、先に庭をまわってミュージアムへ。最近できたというミュージアムはやたらきれいでモダンな感じで、けっこう好きな感じ。鳳凰堂の壁にかけられていた雲に乗った仏像の一部が展示されており、間近に見られたのがよかった。なんだかやたらテンション高い感じで「天国たのしー!うひょー!」という感じで、かわいかった。鳳凰堂は、数十分に一回ずつ案内されて入っていったのだが、案内のおばちゃんがちょっときつい調子で「もうちょっと詰めてくださいよ」などというのが、突然やたら芝居がかった京都弁でもって阿弥陀如来像の説明を始めるのがおかしくて、ふきだしてしまう。

平等院を出て、しばらくそこらをぶらぶらと歩く。川沿いの道は、木陰が涼しくて景色もいいし、とてもいい感じ。途中、紫式部像や、宇治十帖にまつわる像があったりして、それも楽しい。歩き途中に、ソフトクリームをいただいたり、白いたいやきなるものがあったのを食べてみたり。JR宇治駅前の、名前を忘れたなんとかいうケーキ屋さんで休憩。スフレがおいしいとのことであったが、実際おいしくてよかった。

京都駅で、Rさんの買い物のため伊勢丹に寄る。いいものが買えたようでよかった。ついでにちょっと他のフロアへも。9Fのうつわ売り場で、いい感じのぐい呑みを見つけてしまい、安かったので購入。また、ココット鍋で「黄金比」リゾット−京都駅ビルのカフェが新メニュー - 烏丸経済新聞という記事で気になっていたので、10F拉麺小路内にあるeXcafeへ行ってみた。STAUBの小さいタイプのココット鍋でリゾットを出してくれる。味はまあまあだったかなー。もうちょっとがんばれば、もっとおいしいのを自分で作れそう。また、佐世保バーガーを初めて食べたのだが、大きくてびびりつつ、普通においしいのでさらによかった。

帰宅して、買ったぐい呑みでお酒をいただく。外側は三島手なのだけど、中に刷け目が施されているのがとてもいい感じ。かわいい。安かったし、いいものを買ったと思う。

f:id:antipop:20091018200555j:image:w400
f:id:antipop:20091018200613j:image:w400

その後、伸び切った髪を久々に刈ったり、風呂にゆっくりつかったり。