Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

2014年1月に読んだ本をブクログでふりかえる

今月は23冊。わりと大部のものが多かったので、よく読んだ感じがする。といってもまあ、読むべき本がいまも目の前にたくさん積まれている上に、Kindleにもたくさんあるので、もっと読まないとならないのだけど。

経営学に関する本だと、『経営革命大全』は10年以上前に刊行された本だけど、その分野でのトピックについてさっと学べて便利だし、金井壽宏『リーダーシップ入門』は、著者の他の本同様ポジティブさに満ちていてとてもよい。また、『パラダイムの魔力』は面白小話を豊富に織り込んで飽きずにかつ説得力をもってパラダイムにとらわれることのこわさと、そこから抜け出すことの困難について説明してくれ、『1分間リーダーシップ』はアメリカっぽいうさんくさい感じのお話仕立てがしんどいけど、さくっと読めて内容は充実。

その他、社会学の本ももうちょっと読んでみようってんで、宮台先生やルーマンの本を再読したり、小室直樹本を読んだり(これはほんとに面白かった。まあ編著者らの趣旨とは違うかもしれないけど……)。ちょっと方向性は違うけど関連するものとして、統計学入門の本をいくつか。この辺は、仕事の関係もあり。

kentaroの本棚 - 2014年01月 (23作品)
現代組織論
田尾雅夫
読了日:01月25日
評価3

らんる曳く
佐々木中
読了日:01月26日
評価4

powered by booklog