Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

グロースハッカーを募集してます

勤務先で、グロースチームのエンジニアを募集しています。

グロースチームエンジニア(正社員) | エンジニア | 職種詳細 | 株式会社paperboy&co.

求人を出すにあたって、なにかひとこと書くように、ということで書き始めたら思いのほか長くなって、社長からもつっこまれてしまいましたが、それはともかくとして、詳細は上記ページの通りです。

グロースハックについては、以下のエントリに見られる通り、このブログでも何度か話題にしました。

そのような考えをもってあれこれとやっているのですが、いろんな仕事を兼務しているので、いかんせん思うようにはことが進みません。そこで、動きをさらに加速させ、どんどん効果をあげていくために今回の求人に至ったという感じです。

グロースハックという言葉は一昨年頃から人口に膾炙し、昨今では各社の事例があれこれと紹介されているところです。その意義については……みたいな話も既に書いているので、ここではすこし技術的な話をしておきましょう。

グロースチームの方向性としては以下のふたつがあります。

  1. データ解析基盤の構築・運用・普及
  2. 各サービスでのグロースハック実施

このうち、(1)については昨年からあれこれと準備をしてきていて、基礎はある程度できあがりつつある状態です。FluentdとかTreasure Dataとかそんな感じのシンプルな構成の中に、Goで書いたサーバやRubyで書いたアプリが動いていたりします。

(2)に関しては、まさに「グロースハック」という言葉が喚起するような仕事です。こちらは最近、A/Bテストの全面的普及を通じて各サービスであれこれと行われているところですが、そうした技法を用いつつ、サービスの成長に直接寄与しようという仕事です。こちらは、グロースチームとしては、これからどんどん関わっていきたいというところ。

仕事の内容としては、上記の(1)も(2)もどっちも、です。いずれにせよ、新しいことをバンバンやる感じなので、そういうのが好きな人にはとても面白い仕事になると思います。

いきなり応募するのは……という方、まずはお話だけでもしましょう。メールやTwitterFacebookなんでもいいので、ご連絡ください。