Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

2015年8月17日

日記

今日の天気は「雨」、最高気温は29℃。

寝る前に、一日の振り返りを日記という形で記録しておくのがよいのではないかと思ったので、ちょっとやってみることにする。

瞑想実践の指南書を読んだので、一昨日からメディテーションを始め、今日から朝もやることに。夜、就寝前に行うのと比べると、どうも集中できない。音がするのが原因か、そもそも眠いからか。

『スクラム実践入門』の韓国語版が届く。自分の書いた文章、それも寄稿した本が翻訳されるというのは初めての経験だが、それが韓国語というまったく未知の言語であり、まるで理解できないという体験は面白い。

部屋が手狭になったので転居を考える。昼休みに軽く検索してみたらいい部屋があったのだが、内見申し込みをした途端に電話をかけてきた不動産屋の営業のひとがいうには、新築マンションは内見もせずに埋まるのだという。逆にそうじゃないマンションはヤバいのだと。別に新築にこだわりがあるわけではなく、よさげなものがたまたま新築だっただけであり、ともあれ内見せずには決められないし、それでだめだったらしかたない。

配偶者が体調が悪いというので、早めに帰って夕食を作る。ラタトゥイユと、牛肉とほうれん草のサラダ。明日の食事を簡単にするために、多めに作っておく。

瞑想実践本は、ひとによって悪い意味でスピリチュアルな色が濃過ぎることもあるようなので、いくつか読んでみようと思う。そんなわけで、バンテ・H・グナラタナ『マインドフルネス 気づきの瞑想』を読む。かなりフラットに書かれているので、不信心者にも引っ掛かりがなくて読みやすい。スピリチュアルなことはそれ自体ではよくも悪くもないが、妙な科学批判をし出すと「もう無理」という気持ちになる。

本を読んでいると眠くなってきたので、しばらく賃貸物件を検索。希望する条件を入れると、いまの家賃から5万は上乗せする必要があるようなのだが、そのための金額として妥当だとは思えない。高い。