Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

2015年8月30日

朝、起きてしばらく『わかる仏教史』を読了。とてもわかりやすくてよい。しかし、大乗仏教以降には全然興味がわかないなあ。もっとシンプルにやりましょうよ、っていう感じ。

新宿へ。昼食は三丁目のあづまへ。あの辺へ行った時によくいくのだけど、素朴な定食感がとてもいい。今日もよかった。

そこから南口へ歩き、高島屋、紀伊國屋書店。紀伊國屋書店で『西洋の欲望 仏教の希望』を買う。あの辺は、学生の頃に開発されていまみたいになったわけだけど、当時は競馬をやっていたので、ウインズに行きがてらよくいっていたものだと、懐かしく思う。もう18年とか前の話。

中目黒に戻り、SMLでうつわを買う(咖喱と古民藝@SML)。その後、南蛮亭で夕食。

うつわを買うことは、自分にとって本当に真剣勝負という感じで、日々いろんなことを妥協して暮らしているのだけど、これだけは妥協できない、その時々で最高のものだけを買おうと決めている。僕は料理をするから、いくら見た目で気に入っても、自分で料理するときに使うイメージがわかないものは買わない。その上で、生活にブレークスルーをもたらしてくれるだろうものを選択して買う。

帰宅して、みうらじゅん + いとうせいこうのオールナイトニッポンの馬鹿話を聴いたり、買ってきた本を読んだりする。

人生は「明日も知れない」のも真実ではあるが、普通に考えるとあと4〜50年ほどあり、そう思うとなんでも起こり得るなと思う。つい短期的にあれこれ考えてしまうけれども、そういうスパンで何が一番いいのかということを考えていかなければならないと思う。思っているよりも人生は長い。