Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

佐藤航陽『未来に先回りする思考法』

読んだ マネジメント

先日の上場とほぼ同時に発売された本。テクノロジーの進化にはあるひとつの「流れ」があるので、それを見極めて、タイミングをつかんで乗れるようにしましょうという内容。IT企業の経営者による「思想」本という意味では『鈴木さんにも分かるネットの未来 (岩波新書)』とも似ているところがあるが、まとまっていて読みやすいのはよいけれども、知的な刺激としては後者に軍配があがるかなあ。

未来に先回りする思考法

未来に先回りする思考法

  • はじめに――なぜ、99.9%の人は未来を見誤るのか
  • 第1章 テクノロジーの進化には一本の「流れ」がある
  • 第2章 すべてを「原理」から考えよ
  • 第3章 テクノロジーは人類の敵なのか
  • 第4章 未来に先回りする意思決定法
  • おわりに――Be a doer, not a talker. (評論家になるな、実践家たれ)