Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

2015年11月2日

日記

なかなか起きられず。急いで家を出る。

昼食は兆楽で焼肉定食。佐々木中さんが、兆楽は渋谷民のソウルフードみたいなことを以前書いていたなあと思い出す。自分的にはそこまでではないけど、たまに行く。いつもに比べて客が多かったわけでもないのに、大将みたいなひとがわーわー喚いており、うまく回ってない感じだった。

帰宅して、夕食の後にゴロゴロしていたら寝てしまう。

昨年から今年の頭にかけて「外資系コンサル」本をたくさん読んだのだが、その時に面白かったと思えた著者の新作『外資系コンサルの3STEP思考術』が出ていたので買って読んでいるところ。この手の話は、読んだからどうだというものではなく、単純にアウトプットの前提として押さえておきたいなと思う。

昼間、ランチに向かいがてら、なんかもっと「とがっている」とか「ぐいぐい行く」とか、あえていえば「図々しい」みたいな面を持つ必要があるんだろうなとあらためて思う。そういうのを「禍々しさ」と表現している同僚がいる。言葉はともかく、自分にはそういうところが、必要性と比較すると全然足りていないと思う。

自省してみると、意図的にそうしているつもりはなくても、万事空気を読んでうまいこと進めようとしているように思えるし、それがわりとできてしまうということもあるだろう。それはそれで必要なことも多いのだけど、当然だが目的を達成するとかより大きな成果を出すことが一番なのだから、そのためには上述したような態度も必要だろう。

先週まるまる体調悪くてうまいこといかなかったせいか、無能感を感じる。まあ、そういうのは意味ない感情なので、ほっといて着実にやっていきたい。

とか書いた直後に、↑の「禍々しさ」云々いってた同僚がひとりでデニーズで飲むとかいってたので、急襲。4時半頃まであれこれ話していた。