Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

三谷宏治『戦略読書』

読んだ

経営戦略全史 50 Giants of Strategy (ディスカヴァー・レボリューションズ)』『ビジネスモデル全史 (ディスカヴァー・レボリューションズ)』の三谷宏治さんが、読書論の新刊を出したということで、購入。すごい読書家なのだなあと驚く。セグメントわけて読みましょうというのは良い話だと思う。しかし、著者は本を読むのが早いので1冊平均4時間としているが、4時間では読めなさそうな本もたくさん紹介されているので、そこはそれぞれでがんばるしかなさそう。

戦略読書

戦略読書

  • はじめに
  • 序章 戦略読書のススメ - 読書には戦略が必要なのだ
  • 第1章 読書ポートフォリオ・シフト - セグメント管理で資源配分を考える
  • 第2章 セグメント別ワリキリ読書 - 読み方を変えて効率的にリターンを得る。
  • 楽章1 ボクたちは読んだものでできている - 私的読書全史
  • 第3章 発見型読書法 - 5つの視点で5倍読み取る読め方革命
  • 第4章 知のオープン化 - 書斎と本棚と魔法の1冊
  • 楽章2 みんなと同じ本ばかり読んではいけない - オリジナリティを育てる珠玉の12冊
  • 終章 知と行のサイクル - 読書→思索・行動→発信スキル
  • おわりに
  • 付録 セグメント別ブックガイド - 独自の視点と思考をつくるための435冊