Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

ハーバート・A・サイモン『意思決定と合理性』

読んだ マネジメント

サイモンが1982年に講演した内容を書籍化した本。合理性を、期待効用理論の前提するそれ、例の「限定合理性」、直感による合理性、進化の中で選択されてそれに分類して、読みやすく説明されているのがよい。

人間の合理性を高めるためにあれこれやってきた(それはたとえば「組織」もそのひとつ)サイモンが、理性はつまりは用具的なものに過ぎないのであってみれば、ヒトラーの「合理性」のようにインプットが間違っていたらしょうがないし、よりよい目標の理解のために視野を広げなければならないというのは、刺さる話だ。

意思決定と合理性 (ちくま学芸文庫)

意思決定と合理性 (ちくま学芸文庫)

  • 序文
  • 第1章 合理性にみるいくつかの考え方
  • 第2章 合理性と目的論
  • 第3章 社会的営みにおける合理的過程
  • 文庫化にあたって
  • 索引