Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

2016年9月12日

日記

起床して、15分メディテーション。もすこし早く起きて、時間とりたい。

世の中にはプレイングマネジャーというのもあるが、自分のいまの仕事をしながらプレイングするのはかなり困難だろうなと思う。そもそも何をすることがプレイすることなのかという問題があるが、コードを書くということだとして、常にあちこちから差し込みがあり、コンテキストスイッチしてる状態なので、コードを書くのはけっこう大変。まあ、自分よりずっと優秀な人ならできるのかもだけどなー。

とかいいつつ、最近はAndroid StudioやXcodeを立ち上げたり、なんかぽちぽち書いたり、一番大変なのは検証したりデバッグしたりすることだったりしながら、必要に応じて少しづつはやっているところ。終業後は、別のアプリのコードをSwiftで書く。しかし、コードを書くこと自体は楽しいのだよなあ。

チーム内の面談で「コードを書くことをしないことについてどう処理しているのか」と問われ、自分が会社にとってバリュー出せるのはいまやってる仕事のほうが多いから、個人的な感情とそことははっきりわかれているので、葛藤したりはしないと答えた。それは実際にそう。別にいいも悪いもなく、当たり前のことをやっている。

比較優位ということがあって、たとえば僕がコードを書いて、仮にある場合においては相対的に優れたところがあったとしても、せいぜいが平均の1.2倍とか1.5倍といったところだろう。しかし、僕がいまやっているようなことに関しては、他のひとにはほとんどできないようなことをやっているわけで、そうなると、コードを書くより今のことをやるほうが全体のアウトプットは上がる。そういう理屈。

それはそれとして、個人的には技術のこともやりたいし、それは趣味に近いものでもあるので、普通に気が向けば家帰ってからでもやっているという感じ。