Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

2016年11月22日

日記

昼過ぎから休みを取って、リフレッシュ。池袋へ行き、ジュンク堂で『自由への旅: 「マインドフルネス瞑想」実践講義』、『偉業 (光文社古典新訳文庫)』を買う。その後、新文芸坐で行われている「輝き続ける、台湾ニューシネマの魅力」という特集上映へ。今日は、「海角七号/君想う、国境の南」と「恋人たちの食卓」。どちらも素晴らしかったのだけど、とりわけ「恋人たちの食卓」が、信じがたいほどよかった。去年観た、侯孝賢の「風櫃の少年」以来の良さ。台湾のあのあたりの映画、本当に好きだなあ。

帰宅して、本を読み始める。

台湾映画熱が再燃してきたので、やっぱ中国語を勉強するようにしようかなあと思う。「海角七号」では、中国語、台湾語、日本語がくるくる入れ代わり立ち代わり話されるさまが単純に耳に心地よいのだけど、言葉自体をもっと知ってるとより楽しめるだろうと思うし。そういう切り口で勉強するのもまたよかろう。台湾映画、とにかく観られる限り観まくりたい。