Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

2017年2月に読んだ本

今月は14冊(「キングダム」45巻は1冊カウント)。わりと軽めの本が多かったかな。

星5本

星5をつけたのは『孫子』と『イシューからはじめよ』。どちらも再読なのだけど、機会があってあらためて読んでみて、よかった。前者は、競争戦略の肝要と実行時の「勢」を説き、ワーディングも含めていろいろ使えそう。後者は、あらためて自分のやるべきことを振り返る機会を得られた。

雑誌

dマガジンで消化している雑誌。Newsweekはだるくなって読まなくなった。

  • 経済誌: 週刊エコノミスト、週刊東洋経済、週刊ダイヤモンド
  • 週刊誌: 週刊朝日、週刊文春、週刊新潮

その他

採用担当のN氏から「『キングダム』は必読っすよ!」といわれたので、Kindleのまとめ買いで買って読んだ。長いので、作品のせいか自分の疲れか、どんどんだれてくるのはしかたないのだろうけど、それでも面白い。余勢をかって、『人間・始皇帝』を読んだり、古代中国に関する本を買って読み始めたりした。

また、月末には村上春樹さんの新刊がリリースされたので、いつもの通りさっそく買って読む。そして、いつもの通りだなあという読後感を得た。

kentaroの本棚 - 2017年02月 (14作品)
新訂 孫子 (岩波文庫)
新訂 孫子 (岩波文庫)
-
読了日:02月20日
評価5

powered by Booklog