Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

2017年5月4日

朝起きて、『ミクロ経済学入門の入門 (岩波新書)』を読む。めっぽう面白い。ミクロ経済学ってこんなに面白かったんだなあ。著者の説明がいいというのもあるし、自分がようやく必要性を持って読めるようになってきたというのもあるのだろう。考えていることを深化させるのにも役立ちそうだし、これからもっと掘っていきたいと思う。

続けて、『謎の漢字 - 由来と変遷を調べてみれば (中公新書)』を読み始める。これもまた面白い。JIS漢字の制定内容に、地名が大きく寄与したなんて知らなかった。漢字の歴史から、とめはねを教条的に指導する国語教育についても厳しく批判されている。また、著者の博捜ぶりが詳しく書かれていて、それも面白い。

昼食を、我利道で。食べ終わってしばらく本を読んでいたら眠くなってきてしかたないので、出かける。新宿三丁目のブルックリン・パーラー。気になってはいたところなのだが、今回初めて。少し並ぶ。高いのとわりと混んでてうるさいという問題はあるが、かかっている音楽がとてもよいし、とにかく全体的に雰囲気がよかった。

紀伊国屋書店に寄り、今朝読んだ本で紹介されていた『ミクロ経済学の力』、『改訂版 経済学で出る数学: 高校数学からきちんと攻める』を買う。多分、仕事で取り組んでいることにも大いに役立ちそうなので、ちゃんと勉強しよう。ってんで、ルノアールにこもって読み始める。

帰りに、新宿三丁目の「・・・(てんてんてん)」に寄る。日本酒カップ酒のお店。先日、ひとに連れていってもらって知ったのだが、いい店。先日唐津で飲んだ万齢と、山梨の猫芸者を飲む。

帰宅して、『謎の漢字』の続き。