2017年7月に読んだ本

今月は28冊。今月はデザイン思考がらみの本が多数。そのため、新書読みははかどらず。

星5本

今月は、思い立ってデザイン思考の学習を進めていたので、基本書であるところの『誰のためのデザイン』もいまさら読んだ。もっと早く読んでおけばよかったなーと思ったけど、こういうレベルの本をこれからもたくさん読めると思うと、新しいことを学ぶのはほんと楽しい。
『入門 公共政策学』は、社会問題の解決についての学について、より実践のプロセスに重きをおいて解説した本。きわめてリーダブルで、理想的な本。内容も面白い。『決算を読む習慣』もまた、リーダブルかつ楽しく、学ぶことの面白さを伝えてくれる。

その他

上述の通り、デザイン思考関連の本をいくつか読んだ。まだ数冊積んであるので、引き続き読む予定。経営学的な合理的な発想をここ数年学び、内面化していたのを、適切にアンラーニングしていく必要があると思っている。その他、堤清二の経営者としての実績に興味を覚え始め、3冊ほど読んだところ。非常に興味深い人物。
kentaroの本棚 - 2017年07月 (28作品)
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
トム・ケリー
読了日:07月01日

金融史がわかれば世界がわかる[新版]: 「金融力」とは何か (ちくま新書 1260)
倉都康行
読了日:07月01日

CEOからDEOへ - 「デザインするリーダー」になる方法
マリア・ジュディース
読了日:07月01日

一人から始めるユーザーエクスペリエンス
-
読了日:07月02日

独創はひらめかない―「素人発想、玄人実行」の法則
金出武雄
読了日:07月04日

筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方
Testosterone
読了日:07月07日

誰のためのデザイン? 増補・改訂版 ―認知科学者のデザイン原論
D.A.ノーマン
読了日:07月08日

新潮 2017年 08 月号 [雑誌]
-
読了日:07月09日

デザインの次に来るもの
安西洋之
読了日:07月09日

無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21
ひろゆき
読了日:07月09日

経営とデザインの幸せな関係
中川淳
読了日:07月09日

渋谷音楽図鑑
牧村憲一
読了日:07月09日

デザイン思考が世界を変える (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)
ティム・ブラウン
読了日:07月11日

入門 公共政策学 - 社会問題を解決する「新しい知」 (中公新書)
秋吉貴雄
読了日:07月15日

勉強の技術 すべての努力を成果に変える科学的学習の極意 (サイエンス・アイ新書)
児玉光雄
読了日:07月15日

生涯投資家 (文春e-book)
村上世彰
読了日:07月16日

表参道を歩いてわかる現代建築
米田明
読了日:07月16日

叙情と闘争 辻井喬+堤清二回顧録 (中公文庫)
辻井喬
読了日:07月17日

堤清二 罪と業 最後の「告白」 (文春e-book)
児玉博
読了日:07月18日

MBAより簡単で英語より大切な決算を読む習慣
シバタナオキ
読了日:07月22日

わが記憶、わが記録 - 堤清二×辻井喬オーラルヒストリー
-
読了日:07月23日

矢内原忠雄――戦争と知識人の使命 (岩波新書)
赤江達也
読了日:07月23日

超一流アナリストの技法
野﨑浩成
読了日:07月27日

「東京DEEP案内」が選ぶ 首都圏住みたくない街
逢阪まさよし+DEEP案内編集部
読了日:07月27日

Cプログラム高速化研究班 コードを高速化する20の実験と達人の技
片山善夫
読了日:07月29日

夏目漱石と西田幾多郎――共鳴する明治の精神 (岩波新書)
小林敏明
読了日:07月29日

医療者が語る答えなき世界: 「いのちの守り人」の人類学 (ちくま新書1261)
磯野真穂
読了日:07月30日

霊長類 消えゆく森の番人 (岩波新書)
井田徹治
読了日:07月30日

powered by Booklog