Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

2019年8月30日

昨晩は『雑草はなぜそこに生えているのか ──弱さからの戦略 (ちくまプリマー新書)』を読んだ。極めて面白い本。

朝から晩までしゃべってた。夜はサルシータ。旨い。

先日書いたとおりANA Amexのプレーンなのを作ったのだが、いろいろ調べてみて、SPG Amexが自分には一番いいんじゃないかなあという気がしたので、あらたに申し込んだ。旅行をたくさんするひとには、年会費をゴールド水準に押さえつつ、かなりコスパいいだろうと思う。僕はあんまり旅行はしないけどまったくしないわけじゃないし、京都や都内のマリオットボンヴォイのホテルに止まるのでもいいので、悪くはなさそう。

2019年8月29日

来年のことをいろいろ考えていく時期。

やりたいこと、やるべきこと、しかかりのことがなんかたくさんあるんだけど、どれも大きくて一個やるのも大変、でもどれもやりたいから全部同時にやろうとしてスタックしてる感じするけど、突破して全部やるんだ!という気持ち。高まっているところ。

帰宅して、オムライスを作る。Twitterで流れてきたオムライス作成動画を見てつくりたくなったので。しかし、IHコンロと少し大き過ぎるテフロン加工のフライパンでは、なかなかうまく作れない……。

ドラマ「ルパンの娘」を初めて観た。

2019年8月28日

もっといろいろちゃんとやっていこうとあらためて思い直して、体勢を立て直す。

自分の英語力は、とにかくリスニングとスピーキングが弱いので、シャドーイングをやるのが一番よかろうと思うのだが、やり方を調べることもなくこれまできた。意を決して『TOEICリスニング満点コーチが教える 3ヶ月で英語耳を作るシャドーイング』という本を買い、そこで書かれていることをやってみる。少し試してみたのだが、めちゃ難しい。練習あるのみか。この本にも教材はあるのだが、あんまり面白い内容でもないので、NHKラジオのアプリをインストールしてみて、ラジオの教材を使ってみようと思っているところ。

2019年8月27日

細々あれこれやってると一日がすぐに終わってしまう。

夜はCXOワイン会。今日はアメリカ西海岸のものだけでブラインドテイスティングをして、品種や値段など、おもったところを書いていって、あとで答え合わせしようという趣向。クイズとして観た場合は、自分の好みにひきずられ過ぎた感じだったなあ。

2019年8月26日

朝、歯医者。懸案がいろいろ片付いた。引き続き、細かい所のメンテナンス。

出社して、あれこれと最終調整した後、セキュリティ事業をやる子会社のホームページをリリースしたりなど。これからどんどんやっていかないとなあ。

帰宅して、仙禽を飲みながらグラタンを作る。オーブンの熱が足りなくてやや微妙なので、新しいのがほしい。Panasonicのビストロを買おうかと思っているところ。

文化人類学の思考法』の続きを読む。

2019年8月25日

なんかつかれてて、遅くまでゴロゴロ。ブランチを作って食べた後、『もやしもん』の続きをひたすら読む。となるとやはりお酒を飲みたくなるわけで、昨晩持って帰ったワインを飲みつつ読む。

ずっと家にいるのも気詰まりなので、夕食の食材を買いに行きがてら外出して、ついでにシーシャ。その店には一度しかいってないのに(本店にはよくいってるが)、なんか以前からよくきてる感じで接客されて、不思議。そこでもさらに『もやしもん』。

帰宅して、夕食を作る。いただいたじゃがいもが大量にあるので、ポトフ。『もやしもん』を読んだ効果で、今日はワインというよりは日本酒という気分なので、「仙禽」の亀の尾のものと「残草蓬莱」のQueeenという低アルコール度の夏酒ぽい感じのもの。最近、野菜の旨味を引き出すポイントがようやくわかってきて、美味しい。

『もやしもん』を読了した後、『文化人類学の思考法』を読む。

2019年8月24日

ワインエキスパート試験の受験のため、新宿の会場へ。40分ほどで回答して、結果は不合格(CBTで結果がすぐわかる)。これで2回目もだめだったので、また来年。こうなると、意地でも受かりたくなるなーという感じがしてきて、学習意欲がわいてきた。準備期間は十分あったのにほぼ何もやらなかったので受かるわけがないのだが、もっと早くにモチベーションが湧いてほしいものだ……。

帰宅して、『もやしもん』の続き。連載中に途中まで読んでいたのを読みさしていたのだが、10年以上ぶりぐらいでふと気になって買って読んでいる(いまはKindleで読めるから便利だ)。

夕方、麻布十番へ。今日、明日はお祭りで、すごいひとだかり。少しは祭り感を楽しんでみようと、メインの通りを歩いてみた。そして、あるき始めてすぐに後悔した……。ともあれ、なんとか喧騒を抜けて、目的の店へ。昨年もご一緒させていただいた面々(に加えて新たな方もひとり)。そこからさらに近くの店に流れて続き。Kや他の人々が売り子を手伝うのを眺める。

人々と別れて、あまり食べてなくてお腹も空いているので、パーチェでご飯。今年もまた、すごい時間だったなあ、と振り返る。なんだかんだでけっこう飲んでいたようで、だいぶ酔いが回ってしまう。

2019年8月23日

いろいろと構想など。

夜は、日比谷公園の盆踊りにいった後、La Nuit Blancheで夕食。よい店だった(値は張るけど)。さらに新橋のCrown Shisha Barで軽く飲む。帰り道のタクシーの運転手さんがなんかめちゃヤバい感じで、フランス語と英語でやだねーみたいなことしゃべりながら帰ってきた。