Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

2018年10月15日

夜は客人といまここで夕食。

2018年10月14日

昼は、昨日のフランスのみなさんをかね庄へ案内。包丁さばきに、みんな興味津々。ランチで来たのは初めて。このクオリティでこの値段はめちゃお得だなあ。その後は、影向堂から浅草寺に入って、浅草神社、仲見世と歩き、フランスのみなさんとはお別れ。 夜は…

2018年10月13日

会期終了間際の21_21へ行かねばってんで、六本木へ。まずは昼ごはんを「孫」で。美味しい〜〜。こういうのが好きだなあ。京都にはこういう系の旨い中華料理屋がたくさんあってよかったと思う。 Books and Modernに寄り、 Ron Hermanカフェでお茶したりして、…

2018年10月12日

『ベルリン・都市・未来』を読了。 小沢健二さんと三浦大知さんがライブをしている模様の動画をiTunesで観た。

2018年10月11日

なんか渋谷にきてるらしいS氏とぼてぢゅうで夕食。その後、社に戻って仕事の続き。一通り終わらせて、そのまま帰るのもなーってんで代官山蔦屋書店に寄って本を買う(『東京人 2018年 11 月号 [雑誌]』、『投壜通信』)。山本貴光さんの生産性には、ひたすら…

2018年10月10日

今日から、報酬がグループの新銀行に入り始めた。これまでインターネット屋さんをやってたと思ったら、グループ企業に銀行ができてるの、よく考えたらすごいと思う。 先日話題になっていたバンクシーのシュレッダー事件がさっそくジェネレーターになっていた…

2018年10月9日

焦燥を感じるばかりだと意味ないから物事を進めていかないとなあと思う。また、自分では平気なつもりでも、あとから振り返ると平気なわけではなかったのだなあと思えることもあるから、そういうのも自覚しないとなあとも思う。 ブランドの新画像作った。 夜…

2018年10月8日

おにぎりカフェ利さくで昼食。美味しい。んでもって、昼はひたすらごろごろしたり、買ってきた本やカタログを眺めたりして過ごす。その後、ずっと気になっていつつもはいってなかったキッチンマロへついにいってみた。結果、思っていた方向とは別の意味です…

2018年10月6日

朝から「没後50年 藤田嗣治展」へ。明日が最終日ということもあって、けっこう混んでいる。前半からさくさくいって、一通り全容を眺める感じで。1930年代の中南米から戦争画の1940年代が一番おもしろかったなあ。こんな絵を描く人だったんだなーとか、戦争画…

2018年10月6日

『ベルリン・都市・未来』を読み始める。 鶏舎で昼食を食べた後、東京都写真美術館へ移動。「愛について アジアン・コンテンポラリー」展。いくつか興味を惹かれる写真はあるものの、解釈を観客に委ねすぎなのではないか?とも思える。説明が全然ないし。侯…

2018年10月5日

最近、ひたすらTikTokばかり観てる。 Twittertに書いたことを転載: 選択するという考えがそもそもダサい。脱近代の我々は、選択などしない。近代はAかBかの選択を常に迫ってくる。我々は、選択などしない。ただAであったりBであったりするだけ。生きるか死…

2018年10月4日

社内の四半期報告&懇親会。なんかめちゃ飲んだ気がする。

2018年10月3日

夜、某所で行われた臨時のテキーラバーへ。ふだんとは違う人々への関わりみたいなのを増やしていく必要があると思っていて、そういう動きのひとつ。そういう人々と、自分のやっているようなこと含めいろいろ話すのは面白い。

2018年9月に読んだ本

今月は23冊。もうちょっといけるよなあ。 ★5本 ★5本は3冊。 『破天荒フェニックス オンデーズ再生物語 (NewsPicks Book)』は、このひと痛覚がぶっ壊れてるのかな?というぐらいヤバい局面が次から次に起こる、実際の話を元に書かれた経営ストーリー。『HARD …

2018年10月2日

夜は「やむなし」。お腹いっぱいになってしまった……。

2018年10月1日

今日、情報処理安全確保支援士の登録が行われ、データベースにも登録が行われたのを確認した。 会社で2019年入社の人々の内定式。1996年生まれとかなんだよなー。その後、懇親会からの庄やで2次会。 帰宅して、最近の習慣のTikTokを眺める行為。延々みちゃう…

2018年9月30日

「建築の日本展」の図録をあらためて眺める。様式ではなく行為の中に「日本建築」があり、それがモダニズムと接合したのだという論は説得的ではあるが、その認識に基づくプレゼンテーションがあれなのは、ちょっとやっぱり納得がいかない感じがする。 Rさん…

2018年9月29日

朝起きて、読みかけの『脱近代宣言』、『文系と理系はなぜ分かれたのか (星海社新書)』を続けて読了。前者は、ほとんど「奇書」といってよさそうなほどに、縦横無尽なアイディアに満ちた本。自分の考えているところも近くて、やっぱそうだよなあと思うところ…

2018年9月28日

会社の読書会で『ファイナンス思考 日本企業を蝕む病と、再生の戦略論』を読む。いろいろと思うことあり。 夜は数年ぶり2回めの鮨まるばつ。

2018年9月27日

経営合宿2日目。いつも思うことだが、ほんともっとやってかないとならないなー。

2018年9月26日

経営合宿1日目。一日中やったあとに、飲みつつ3時ぐらいまで。

2018年9月25日

『脱近代宣言』を読み始める。前作同様、落合さんの議論は危うさをもちろん感じつつも、時代の流れでもあるし、自分としても共感するところも多くあると思う。

2018年9月24日

早起きして空港へ。東京へ帰る。 丸善ジュンク堂書店で上海を中心に中国の現代美術について特集している『美術手帖2018年10月号』(と、ついでに『ベルリン・都市・未来』)を買い、Goodbeer faucetsで京都醸造の「欧州の風」と「与謝野の涼風」を飲みつつ読…

2018年9月23日

今日は、今回の旅行における目的である催し物めぐり。 まずは798芸術区へ。UUCAで行われている、徐氷の回顧展を観る。徐氷についてはなんとなく知っている程度だったのだが、ひたすら圧倒されて、「ヤバい!ヤバい!」と言い続けていた。悠久の歴史を踏まえ…

2018年9月22日

早起きして、羽田へ。北京空港へ向かう。寝不足で、機内ではだいたい寝てた。 宿に荷物をおいて、さっそくでかける。1日目はベタに、天壇→天安門→景山公園というコース。天壇や天安門については、立派なものだなあとか、でかいなー、広いなーぐらいの感じし…

2018年9月21日

北京旅行の準備。細々したものや貴重品などを入れるために、MYSTERY RANCHの肩掛けバッグを買ったり。旅行とは関係ないが、『脱近代宣言』、『文化系のためのヒップホップ入門2 (いりぐちアルテス009)』、『ルイ・アルチュセール――行方不明者の哲学 (岩波新…

2018年9月20日

ずーっとミーティングの一日だったなあ。まだ、イシューは解決していない。「いま、神待ちだから!」とかいってるけど、なんとかしないとなあ。 3回目の「鮨 須賀」。今日が一番旨かった気がするなあ。 週末に、急遽北京へ行くかみたいな感じになってきて、…

2018年9月19日

朝、起きるなり仕事を始め、そのまま昼まで。歯医者に寄ってから出勤し、そのままずっと夜まで。集中してあれこれやった気もするし、しかし、イシュー度の高いことがやれたわけじゃないので、反省もあり。 代官山蔦屋に寄り、今日発売の『MASAHISA FUKASE』…

2018年9月18日

どんどんやることをつめこんでいくしかね〜〜〜!という感じ。物理的にはどんどんつまっていくのだが、頭はまだ空いてる。もっと使わないと。細切れの時間をうまいこと組み合わせて常に頭が働いている状態にできればいいのだけど、それを自分でやるのが大変…

2018年9月17日

昼は、根津のことぶきで八丈島料理。ヅケがとても美味しい! 渋谷で友人と待ち合わせ。マメヒコ、goodbeer faucetsからのChintaraとはしごして、あれこれおしゃべりしつつ飲む。