Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

Entries from 2009-01-15 to 1 day

今日の文化活動(岩本ナオ、土岐麻子他)

大谷能生『貧しい音楽』(「二重化された死の空間について」) 『楢山節考』の季節の歌が、自然の時間を歌によって分節、対象化して把握するというものであるって解釈が面白い。 音楽が死の領域に云々ってのはよくわかんないなー。 岩本ナオ『雨無村役場産業課…