Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

2018年11月25日

神奈川県立近代美術館の葉山館へ、アルヴァ・アアルト展を観にでかける。逗子も葉山も初めて。思ったよりもずっとビーチが素晴らしいし、富士山の見え方も神秘的で、人々がこの場所を好むのもよくわかる。

アルヴァ・アアルトについては、かなり自覚的にデザインの標準化をすすめていたということや、モホイ=ナジ・ラースローとの関係や、フィラデルフィア館のSF感あるかっこいいデザインなど、もっていたイメージと全然違う、同時代のモダニストたちと併走する面もたくさん知ることができて、とてもよかったなあ。カタログも購入。

帰り道、昼食でもとろうと歩いて店を探してみたが、道が狭いのには往生した。これは大変だなあ。ともあれなんとかご飯を食べたあと、恵比寿の東京都写真美術館へ。2度めの「愛について アジアン・コンテンポラリー」。さらに移動して、鷲神社で三の酉。すごい人集り。熊手がかわれたときの掛け声がすごくて、逆に買えないなと思う。