Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

2019年1月12日

久々に、日本近代文学館のカフェで食事してからの、日本民藝館。いつもくると思うのだけど、柳宗悦の目の良さに舌を巻く。むしろ、悔しい感じ、というか、「それ、ほしい!」と強く思う。もちろん、そのような自分の感覚自体が、柳およびそれ以降の歴史的経緯によって作られたことだとは自覚しているのだが。

ミュージアムショップで『民芸四十年 (岩波文庫 青 169-1)』、『民藝の歴史 (ちくま学芸文庫)』、『柳宗悦――「複合の美」の思想 (岩波新書)』を購入。

さらに、新宿のニコンギャラリーへ移動し、平間至写真館大博覧会と、トークイベントを観る。平間至さんの人柄や、おおうちおさむさんの仕事ぶりに大きな感銘を覚える。

曙橋の「chez le mak シェ・ル・マク」で夕食。料理もよかったし、ワインもラングドックあたりのいいものを取り揃えてあり、好印象。シラー、グルナッシュブレンドの赤を一本いただく。