Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

2019年5月19日

国立西洋美術館へ「ル・コルビュジエ 絵画から建築へ―ピュリスムの時代」を観に行く。最終日ということで、けっこう混んでいる。コルビュジェの初期について、特にオザンファンとの関係の中であれだけ真剣に絵画に取り組んでいたことについてほとんど知らなかったので、今回の展示は非常に啓発的。人生の中期をあのように作っていったそのこと自体にも、心を打たれる。

三社祭のため、浅草へ。食べたことのない山菜を山盛りいただいて、うれしい。その後、本社神輿がまわってくるのを眺める。間近に、時間をとって観るのが初めてなので、格好や動作、掛け声から何から、いろいろと面白い。町から町へつなぐあたりの荒々しい感じも面白い。ビールを飲みながら、神輿についていったり、先回りしたりしながら、写真を撮ったりした。