Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

2019年8月14日

先日受験したTOEFLの結果が出たとメールがきた。73点(Reading: 25、Listening: 17、Speaking: 13、Writing: 18)。思い立ってすぐに受けたので特に準備もしていなかったのだが、現時点の実力を反映した点数だったろうと思う。ただ、点数の内訳からも明らかなように、Speakingが特にひどい点数だし、実際全然できなかったという感触だった。スコアアップをしていくにも、継続的かつ精力的な学習が必要そうで、この先どうするかなあという気持ち。

今日は八方尾根へ。ゴンドラとリフトを乗り継いで、1,800メートルぐらいの地点までしゅっといける。しばらく登った後、天候が荒れてきそうな感じだったので、八方池まで見に行きたかったのだが、途中で引き返す。カフェで昼食を取っていたら雨が少しふりだして、寒くなってきた。山を降りてしばらくすると大雨になり、引き返してよかったなあと思う(特になんの準備もしていなかったし)。

「ジェラートショップ花彩」でジェラートを食べる。車がひっきりなしにやってきて行列を作っている。幸い、10分ほど待っただけで注文できた。とても美味しくて、これだけひとがくるのもさもありなんという感じがする。ジェラートって、特に感銘を覚えるような対象ではなかったのだが、これはいい。その後、1998年の長野オリンピックのジャンプ競技がおこなれたジャンプ台へいって、ここがあの舞台かーと思う。

Kのおばさん夫婦に長野の桃を切ったものをいただく。川中島白桃と、ワッサーというなんかちょっとスモモっぽい味のするもの。どちらもそれぞれに美味しい。いろいろと珍しいものをいただいたなあ。さらに野菜をたくさんいただいたので、帰宅してから料理するのが楽しみ。そこから長野へ車で向かい、レンタカーを返して新幹線で東京へ戻る。駅で買った小川村のおやきが美味しい。

帰宅して荷解きをした後、しばらくいけてなかったシーシャバーへ。『受験のプロに教わる ソムリエ試験対策講座 ワイン地図帳付き<2019年度版>』の地図を眺めながらシーシャ。1次試験の2回目まであと10日。間に合うかなあ。覚えることが多くて大変。とにかく、教科書をひたすら読むしかない。