Kentaro Kuribayashi's blog

Software Engineering, Management, Books, and Daily Journal.

2019年9月17日

奄美旅行3日目。まずは奄美パークの田中一村記念美術館へ。できたばかりの頃にきたことがあったのだが、あらためて、この美術館の建築はとても素晴らしいと思う。収蔵作品についても、特に奄美以前の時代のものに面白いものが多くあり、一村の仕事を紹介する上で啓発的。近年、『評伝 田中一村』が刊行されたり、長谷川祐子さんのキュレーションでルーブル美術館で一村作品が使われたり等、再び注目を集めているところなので、この美術館にも多くの人が訪れるとよいと思う。

昼食は、鶏飯を食べに「ひさ倉」へ。追加で、鳥刺しも。旨い。少し時間があったので、安木屋場のカトリック教会を眺めに行く。途中の瀬留の協会とともに、かわいらしい姿。安木屋場の、ソテツの山に囲まれた風のふきさらす高台から海を眺めて、ここで信仰を持ちつつ暮らした人々のことを少し思ったりした。

宿に帰って、定例会議のため、しばしテレカン。

さらに夕食は「万屋」で。ここにはよく食べにきていたなあ。ウニ丼はやっぱり不漁でなかったので、海鮮丼と伊勢海老汁定食。さらにアマダイの唐揚げとサザエのつぼ焼き。旨い。宿に戻って、バーのテラスで飲み。適当にスパークリングワインをもらって飲む。新婚旅行で来ているというカップルがいて、スタッフの方がお祝いに「よいすら節」を唄うということで、ご相伴にあずかった。